gpsの活用法【浮気調査の追跡としても活用できる】

タイプ

gps発信機の利用方法について

gps発信機とは、車などに取り付けることでその車の現在位置を確認することができる便利な機械です。gps発信機には様々なタイプがありますが、どれも手の平の上にのるような小型タイプです。世界最小型は15グラムのたいへん小さなもので、かばんや自転車に取り付けるのがおすすめです。かばんの中に入れる場合はそのままで、自転車に取り付ける場合は強力な両面テープの取り付けがおすすめです。また車に取り付ける場合には、95グラムで大きめサイズのものがおすすめです。このタイプは性能が良いだけでなく高いコストパフォーマンスを持ちます。大きめサイズとは言っても約5センチx8センチx2センチと小さく、目立つことなく車に取り付けることができます。

利用することで得られるメリット

gps発信機を利用することで、浮気調査や営業者管理、防犯や子どもの安全確認、介護用などに役立たせることができます。浮気の疑いがある夫のかばんや車にgps発信機を取り付ければ夫の足取りを追跡することができ、万が一の場合には証拠物件として裁判所に提出することができます。また子どものかばんに取り付ければ、子どもが帰ってこないような場合gps発信機の情報を元に捜索することができます。徘徊する老人に持たせれば、行方不明になることを防ぐことができます。営業車に取り付ければ、サボることなくきちんと業務を行っているかについて管理することが容易にできます。gps発信機を利用することで、このように様々なメリットを得ることができます。

↑ PAGE TOP